自意識の海。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識の海。

ここは、自意識の海。

カバンの話。

雑記 モノがたり

 

まず、ぼくはリュック派です。

 

モノはあまり持ちたくない。

けれど、荷物は多くても全然いい。むしろぼくは毎日一泊分の荷物を持って大学に通っています。

 

毎日の荷物を運ぶとき両手が塞がるのは嫌なので、圧倒的にリュック派。プラス、単純にモノとしてリュック、バックパックが大好きです。

 

***

 

今まで数々のカバンを渡り歩いてきましたが、今はふたつのリュックとふたつの肩掛けバッグを使ってます。

f:id:minikcha:20161021140839j:image

 

1,Patagonia Jalama Pack 28ℓ

f:id:minikcha:20161021140847j:image

パタゴニアのハラマパック。

圧倒的メインです。容量、機能性、背負い心地…どれを取ってもピカイチ。

ぼくはこれまでに40ℓのバックパックを使ってたこともあるので、“28ℓは小さいかなあ…”とも思ったのですが、こいつ一つで4泊5日の旅行にも行けたので全く問題ナシ。パタゴニアは大好きなブランドだし、頑丈だから長く付き合いたいですね。

 

2,Patagonia Ironwood Pack 20ℓ

f:id:minikcha:20161021140854j:image

同じくパタゴニアのアイアンウッドパック。こちらは中古品をメルカリで購入しました。

20ℓとまあまあ小ぶりですが、普段使いにはちょうどいいです。色もかわいくて気に入ってます。

 

追記(2016.10.26)

トートバッグとの住み分けが難しく感じたので手放すことにしました。

 

3,Patagonia Tote Bag LIVE SIMPLY

f:id:minikcha:20161021140859j:image

さらにパタゴニアのミニトートバッグです(どんだけパタゴニア好きなんだ自分。笑)。

これはトートバッグですが、持ち手が長いので肩掛けバッグとして使っています。また、畳んでコンパクトにできるため、常にバックパックの底部にしまっておいて、旅先でのサブバッグやエコバッグとして活躍してくれます。

 

4,Masaki Matsushima ショルダーバッグ

f:id:minikcha:20161021140905j:image

マサキマツシマのショルダーバッグ。これは中学時代からの付き合いでなかなか年季が入ってます。

こいつを使うのは主にエスニックファッションを楽しむとき。脇の広い民族衣装にもバッチリ合ってくれます。

そろそろボロボロになる頃なので、最後まで大切に使いたいですね。

 

こんな感じで4つを使い分けてます。

今はパタゴニアがメインですが、いずれはMYSTERY RANCHの3DAY ASSAULTが欲しいなあと思ってます。

それひとつに持ち物全部詰め込んで、荷物は重くてもフットワーク軽く生きるのが理想ですね。

 

ちなみに80,000円もするんで今はまだ夢のまた夢ですが。笑

 

 

 追記

カリマー SFのプレデターも気になってます。外付けポーチを増設できるなんてロマンある…!

 

 

追記(2016.10.27)

新しく、アークテリクスのバックパックを購入しました。

 

追記(2017.1.28)

▼カバンを、メッセンジャーバッグひとつにしました。

カバンの話 rewrite - 自意識の海。